プチコン3号 OSP (1画面プログラム) プチコンBIG対応


 OSP(1画面プログラム)とはプチコン3号において編集画面の1画面(45文字×29行)にプログラムリストが収まっているものを示しています。

 オプションでエディタの設定が変えられるため当サイトでは下記のレギュレーションを用意しています。

《 1画面プログラムのレギュレーション 》

1画面プログラム STANDARD

 「エディタの折り返し無し」「改行コードはすべて画面に含める」
 ※改行コードの扱い以外は当サイトのプチコンmkII用1画面プログラムと同一設定です。


1画面プログラム ADVANCE

 「エディタの折り返し 自由」「改行コードの扱い 自由」



1画面プログラム QUARTER → QSPコーナーに掲載

 WIDTH 16使用時の1画面プログラム
 「エディタの折り返しあり」「改行コードはすべて画面に含める」


 ここでは基本的には「STANDARDレギュレーション」の方をメインに公開する予定です。このようなレギュレーションを設定しているのは「限界まで詰め込む」の限界がプログラムごとに変わってしまっては「限界」の意味がないためです。

 最大でQSPの4倍少々書くことができる(文字数の制限が大きいSTANDARDレギュレーションでも改行コードを除き1276文字)というわけで「QSPだと文字数の制限が厳しすぎる」という人はこの1画面プログラムをぜひ作ってみてください。



《 タイトルリスト 》 ※公開番号(初出公開日)が新しい順に並んでいます。
 ※初出公開日、最終更新日はこのページ、Miiverse、twitterで公開した日付のうち最も早いものを記載しています。

公開番号
タイトル
ジャンル
レギュレーション
最終更新日
プチコンBIG
対応状況
No.03
0721
(ゲーム)
STANDARD
2017年4月3日
No.02
mohタイへんたいヘン
(ゲーム)
STANDARD
2017年1月8日
No.01
線香花火
(その他)
STANDARD
2015年10月17日

※いずれのタイトルもリストの末尾に簡易マニュアルを記載しているため使用方法等が分からなくなった場合にはこのページを見なくてもその簡易マニュアルを見れば分かります。
 とはいえ、シンプルなプログラムばかりなのでマニュアルを見なくても使うことは可能だと思います。
 ジャンルは「ゲーム」「ツール」「その他」のいずれかを記載しています。
 プチコンBIG対応状況はver.3.5.1で確認をしています。×はエラーが出て起動できないもの、は起動はするけど重要な問題があり実用にはならないもの、は一部問題はあるけど一応使用可能なもの、は現時点で問題が確認されてないものとなっています。



No.03
0721
初出公開日 2017年4月2日
最終更新日 2017年4月3日
プチコンBIGでは一部問題はありますが使用は可能です
プチコン3号では2DSでは一部問題はありますが使用は可能です

《 プログラムリスト 》

ver.0.2.0 公開キー【 L2VNY3RJ 】、ファイル名「OCHA_0721_020

《 実行時のスクリーンショット 》


ver.0.2.0のプレイ動画はこちら(外部リンク)です。

《 操作方法 》

 mohシリーズ 第2弾!?
 3DS本体を手に持って10秒間振ってその回数と角度を元にして計算された砲台から発射された白い物体の飛距離を競います。
 ただし、持ち方が少し特殊で本体を90度開いた状態で右手で本体側を掴んで上画面が自分の顔の方を向くようにします。そうすると必然的に下画面は部屋の側面の方を向くと思います。(下画面を天井や床の方に向けるとスコアは伸びません)
 右手で掴んで持つのが性器の持ち方正規の持ち方です。プレイ方法がよく分からないという人は上記のプレイ動画を参考にしてください
 あとは、指示に従って小刻みに振ってください手を上下させるピストン運動のような動きが望ましいです。3軸方向の加速度をすべて見て判定しているので基本的にどの向きでも反応しますが下画面が部屋の側面に向いた状態が最もスコアが伸びやすくなっています。

 タイトル画面では設定の変更が可能です。Xボタンで「Xモード(大人剥け)」の選択、Bボタンで「ビギナーモード」の選択が可能です。(白い物体が完全に通過するまでの約3秒間の間に設定してください)
 「Xモード」ではデフォルトの小さな砲台から大型化して形状も変化しますが性能は変わらないのでお好みで使い分けてください。(Xモードでは砲台形状だけではなくBGMも変わる)
 「ビギナーモード」では振りに対してちゃんと反応しているのか確認用のBEEP音を鳴らすことができます。これで最初プレイしておきどの程度の振り前で反応するかを把握しておけば高スコアを出すことが可能になります。(このモードで試せば分かるけど右手に本体を掴んで軽く上下させるだけでちゃんと反応するように出来ている)

 リトライはAボタン、ゲームの終了はBボタンです。
 ちなみに私のver.0.2.0における最高記録は156cmです。

《 更新履歴 》
ver.0.1.1 2017/4/3更新 性器正規の持ち方以外で高スコアが出やすくなる不具合の改善、ビギナーモードの搭載
ver.0.2.0 2017/4/3更新 砲台の選択、メニュー画面の搭載、ゲームバランスの調整

《 改善案 》
 このゲームのプレイ方法(下画面が部屋の側面に向くようにして右手で振る)では2DSでのプチコン3号やWiiU Game PadでのプチコンBIGでプレイするのは難しいです。BIGの方はWiiリモコンでの動作を行うように改造すれば快適にプレイできるようになると思います。




No.02
mohタイへんたいヘン
初出公開日 2017年1月6日
最終更新日 2017年1月8日
プチコンBIGでも特に問題なく動作します
プチコン3号ではNew3DSでの動作を推奨します

《 プログラムリスト 》

ver.0.2.0 公開キー【 BK24N23V 】、ファイル名「OCHA_MOH_020

《 実行時のスクリーンショット 》


ver.0.1.0のプレイ動画はこちら(外部リンク)です。ver.0.2.0はオタマジャクシ弾の動きがさらにイヤンな感じになっています)

《 操作方法 》

 簡単に言えば「弾幕避けゲー」です。自機はピンクの丸型の物体です。スライドパッドで移動して大量に迫り来るオタマジャクシ型の誘導弾を避けてください。一発当たればゲームオーバーとなります。Aボタンでリトライ、Yボタンでゲーム終了です。
 オタマジャクシ型の誘導弾の動きには拘りました。ゆらゆらわらわら迫り来る動作はなかなかのものだと思います。ただし、最大511体の誘導弾が出るため旧3DSではプレイしているとどんどん動作が重くなりワースト時には19fps程度まで落ち込みます。(New3DSだと常時60fpsをキープ)
 標準モードではある程度楽勝に感じる人はXボタンを押しながら起動して液スパートモード・・・もとい、エキスパートモードをプレイしてみてください。最初から511体フルに登場してさらに動作速度も速くなっているため普通の人だと相当苦戦すると思います。

《 更新履歴 》
ver.0.1.1 2017/1/7更新 誘導弾の動きを改善
ver.0.2.0 2017/1/8更新 誘導弾の動きをさらに改善/当たり判定の改善/Yボタンで終了を追加




No.01
線香花火
初出公開日 2015年6月2日
最終更新日 2015年10月17日
プチコンBIGでも特に問題なく動作します

《 プログラムリスト 》

公開キー【 BK24N23V 】、ファイル名「SENKO_HANABI

《 実行時のスクリーンショット 》


《 操作方法 》

 線香花火を再現したプログラムです。ただのデモなのでゲーム的な要素は何もありませんが、1画面プログラムで実現可能な範囲で見た目と音に拘りました。(といっても、プチコン3号で作った最初の1画面プログラムなので「これが限界」というにはほど遠いですが)
 3DS本体のインカメラの部分を手でつまんで持てばパーチャル線香花火になります。
 ボリューム(音声、3D)を最大にしてプレイすれば臨場感はさらに増します。

2015/10/17 更新 「作品を見る」に対応。連続プレイに対応。


RETURN (プチコン3号/BIGコーナーのトップにもどる) RETURN *MAIN (トップページにもどる)

inserted by FC2 system